ブログ

大切なお車をベストコンデションで(^^♪  (沼澤)

2022/05/25


山形県では、自動車は一人に一台と言われていますね。

生活の中でなくてはならない必需品となっています!
だからこそ、大切なお車はいつもベストな状態で乗りたいですよね。

少しの傷でも気になってしまって、すぐ修理に出す人もいれば
ちょっとした傷なら『高い修理代がかかるかなぁ』と
修理に出すのを ためらってしまう方もいるかもしれません。

当社での鈑金作業は、低コスト・ハイクオリティをモットーにしていますので
お客様の納得いく価格&仕上がりでお手元にお返し致します!
もし『修理代がかさむからなぁ』と鈑金修理を躊躇している方がいたら
ぜひウィザードにお任せ下さい(^^)/
お客様の負担を極力抑えて、ベストな状態にするお手伝いをさせていただきます!

気軽にお声掛け下さいね!(^^)!!(^^)!



カーポート鉄骨を塗装しています(社長)

2022/05/24


カーポートの鉄骨が錆びてきましたので、錆止め塗装をしてから、上塗りをしていきます。
もちろん、研磨して、清掃後です。
山形県、東根市、大石田町、仙台市にて、塗装のご依頼をお待ちしております。

ダクトの異音修理と、フィルター交換(社長)

2022/05/23


ダクトの異音がするということで、確認へ。天井へ入るとコンプレッサーのベルトが鳴いているようで、
とりあえずベルトを交換して、様子を見ることに。さらに外のフィルターがない状態で新しく交換致しました。
ウィザードでは、できないこともありますが、困ったことがあれば、なにかしらご提案致します。
メイン事業は塗装です。
家と車の塗装は東根市にありますウィザードへ

様々なお仕事を受付けています(^^)/  (沼澤)

2022/05/20


季節はすっかり過ごしやすくなりましたが

昨年末から、今年のあたまにかけて雪が多くて皆さんも
雪かき・車の事故・雪の被害などで大変でしたよね…(^^;)
当社ウィザードがある東根市でも例年になく雪が多かった気がします。
屋根やカーポートからの落雪で車の屋根がへこんだ…
なんて事例も沢山あったようですね(・∀・)!!

ウィザードではそんな時のルーフ(車の屋根)交換も行っています!
当社では例年に比べてルーフ交換の依頼が多く、今年に入って4件目です!
丁寧に溶接してルーフを外して、しっかりと新しいルーフを取り付けています!(^^)!
 
鈑金塗装だけでなく各種パーツの交換なども当社にお任せください!
長年磨いてきた職人さんの手で丁寧に作業していますよ(^^)/
  

春爛漫ですね🌸      (沼澤)

2022/04/22



長かった冬が終わり、春の日差しが暖かい季節になりましたね(^^♪

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、規則正しい生活を心がけましょう!

今年は花壇に何を植えようかと、黒沼さんと考えています。

鮮やかなお花や緑を見ると、心も華やぎますよね(^^)/

来客のお客様や従業員が花壇のお花をみて癒されてくれればなぁと思います(・∀・)




※写真は去年の花壇のお花です(^^)/


スポット溶接機が届きました(社長)

2022/02/24

デモ機を使っていましたスポット溶接機が届きました。
新車時の溶接状態に復元可能な溶接機です。通常の溶接機は、熱で鉄が変形してしまうので
できないこともないですが、手間もかかりますし、強度も落ちます。
繁忙期にて、高度な技術を必要とする依頼が多く導入に至りました。
自働車鈑金塗装モドルノは2級自動車整備士2名、車体整備士1名、フロントマネージャーの4名で対応させて頂いております。
東根市ではかなり小規模の工場ですが、高度な技術を持つスタッフですのでキズ、へこみ、保険修理、事故対応も当社へご連絡お待ちしております。

また、当社は家の修繕工事の職人も10名ほどで対応しております。
屋根の塗装、外壁の塗装、その他、コンクリートから、電気工事、設備工事まで
いえとくるまのご相談をワンストップでお得感丸出しにてご提供しております。
 

属人化したビジネスモデル いえとくるまの塗装(社長)

2022/02/22


リフォーム産業新聞様から取材の依頼があり、一時間ほどZOOMにてお話しせて頂きました。
家の塗装、車の塗装、地域密着にならざるを得ない、職人仕事。
業界は分かれているけど、みんなに必要とされている仕事ですね。
ふつうは、家の塗装を施主から直接頂き、お客様を獲得した塗装屋さんが考えることは、
下請けの仕事の多い塗装屋がもっと仕事を増やすには元請になろうという考え。
資格もないのに外注で営業をしたり、水回工事したり、少し儲かれば、焼肉屋したり。

結局、職人であってことを忘れ、経営にいそしんでいく人のサガ。
お金なんてたくさん持っていても価値はない。お金は紙きれであり、信用の積み重ねである。
地域密着、原点は職人にあり、それが、消費者に戻るのだということ。
最近の主流のポータルサイト。ネットで集客し、地方の塗装屋に電話し、直接交渉していいので、成約したら20%ください。
元請でもなんでもない、責任ゼロの会社。そんな世界になってしもうた世の中。
いまどき人を雇うなんて儲からない。業務委託最高。人を育てるリスクは負いたくない。みんな年を取る。そうやって、会社はなくなっていく。
社長が歳で会社を売る、なんて、受注産業である建設業、自動車業がなぜ言える。今からは、自力で建てる会社しか生き残れない。
今は43歳、明日死んでもおかしくない。けれど、今やれることはたくさんあるから、目的の到達までいきって生きていこうと思います。

ルーフ修理(社長)

2022/02/11


ルーフの修理中です。自動車鈑金モドルノでは完全に修復してお返しいたします。
とりあえず、弊社は車のキズ、へこみ、塗装の専門です。だからお安くできます。
フレーム修正機、スポット溶接機完備、熟練の鈑金塗装工にて修理致しております。
小さなキズへこみは、2万~10万ほどの修理費がかかってしまいます。保険を使えば3等級は上がってしまいますし、自費ですとかなり痛い出費です。
山形県東根市工場では、自社ブランドモドルノにて自動車鈑金専門店を営業中です。
ディラーさん、自動車屋さんを通しますと、少なくとも3割増しになります。鈑金塗装は専門職です。
ぜひ、鈑金塗装専門店のモドルノへ直接、お問い合わせ、お持ち込みください。

パンフレット自作(社長)

2022/01/28


パンフレットを自作してみました。 自社の仕事内容を明確に伝えられるようにしたいので、頼んでも結局、また変えたくなるので、自分で作ってみました。
販促チラシもいいですが仕事がこなせないのも難点ですのでスモールスタートしてみたいと思います。

レクサスRX450 鈑金修理(社長)

2022/01/26




小キズですので、鈑金塗装修理させていただくことになりました。少し引き出しして、ドアノブ、モールをはずし、塗装致します。レクサスのクリアーは高耐候グレードなので金額が高くなります。
鈑金、塗装のことならモドルノへ
直接のご依頼でしたので、予算通り、きっちり仕事させていただくことができます。はじめて2年たちますが、最初は下請けがほとんどでしたが、現在は少しずつですが直接のご依頼も増えました。なんでもそうですが下請けはダダの雑用とみられる職業において、かなり、厳しい環境にあります。目指すは下請けの脱却、鈑金塗装をしない車屋さんへのリベートは誰が決めたのか非常に大きな金額です。この予算を技術者側に回してもらえれば、非常に助かりますし、それがお客様にとっても大変いいことです。
また、鈑金、塗装、キズ、へこみ、モドルノはここ最近、非常に質の高い鈑金塗装業者になっております。もちまえは、高い技術と、臨機応変の対応です。
高い機材、場所は大手には劣りますが、使いこなせない道具をたくさん持ち、ネームバリューだけの鈑金工場とはわけが違います。
現在、鈑金スタッフ
フロント、塗装、鈑金 2級整備士 1名32歳
鈑金専門 車体整備士 1名 53歳
営業 2級整備士 1名 43歳
社長の荒井は43歳です。
まもなく、さらに事務員or車両管理者が加わり、そこそこの会社になっております。熟練の技術を伝えていくためにも若い整備士の募集も行っております。
ご興味のある整備士の方は男女問わず、モドルノで働いてください。