現場に足を運ぶことから始まります(^^)/ (沼澤) | 株式会社ウィザード

  • HOME
  • ブログ
  • 事務員
  • 現場に足を運ぶことから始まります(^^)/ (沼澤) | 株式会社ウィザード

2023/06/20



半袖でちょうどいいくらいの初夏の季節です🌞🍀

じめじめしたり、肌寒かったり、真夏のような暑さだったり、天候もジェットコースターみたい変化しますが、どうか無理をせずご自愛ください(*- -)(*_ _)ペコリ

県内某所、アパートの外壁塗装の見積依頼があり、まずは現地調査と塗装面積の寸法を計測しに現場へ!

……まあまあ大きめのアパートが二棟建っております。

「現場に行って、アパートの塗装面積測ってきて」と頼まれて、アパート二棟もあるとは知らずに来たもので、現地に着いてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

なかなかの炎天下の中、コンベックス片手に外壁・軒天・破風・鉄骨階段の面積を測定。

アパートの住人の方に「あんた、なにやってんの??」と怪しまれつつ塗装工事の業者のものですと説明し納得して頂きなんとか測定完了。

まだまだ未熟者なので、二時間ほどかかってしまいました。。。

これが真夏だったら…と考えるとまずますな重労働です(`・ω・´)ゞ六月でよかった…


【アパート南側】



【アパート東側】



【アパート北側】



アパートのまわりをだいぶうろうろさせていただきましたm(_ _)m

常に仕事の時は黒ティシャツと黒スキニーなので、さらに黒キャップを被った自分はかなりの不審者に映ったでしょう……

会社に戻って、即行計算して面積を出しました。

窓やポストなどの面積まできっちり計算し、マイナスして塗装面積だけを求めます。

鉄骨階段は手すりの幅まで測り、階段の段数まできっちり数え、より正確な面積を求めます。


自分は几帳面ではないのですが、わりと細かい作業が出来る人間なんだと発見したのでした。

面積が出たら、その面積を塗装できるだけの塗料がどれくらい必要かの計算になってくるのでここからは社長にバトンタッチ(/・ω・)/



たまに現場に計測しに行っておりますので、若干不審な人間を見かけたら私かもしれませんのであしからず(^^)/